−わが村はここちよく−
あなたの感想を待ってます。




農村アメニティ・コンクール

お問い合わせ
  
財団法人 農村開発企画委員会  
    農村アメニティ・コンクール
             担当:落 合

    TEL:03-3297-5541 
    FAX:03-3297-5543
本年度の応募地区


  農村アメニティ・コンクールとは、「農村アメニティが地域住民の自主的努力を通じて保全・形成されている優良事例について表彰を行う」というもので、昭和61年度よりはじまり、今回で19回目となります。ここでは、今年度の応募地区についてご紹介します。全国選りすぐりの農村ばかりです。どうぞご覧下さい。
  各地区名をクリックしますと詳しい概要がご覧になれます。



それぞれの地域へのご意見・ご感想を募集しております。こちらまでお送り下さい。
ご意見・ご感想をいただいた中から抽選で3名の方に今年度優良事例地区の特産品をプレゼント致します。 (11/12締切)



※応募があり次第、順次追加していきます。(平成16年9月13日現在)  
北海道清里町 福島県昭和村
茨城県八郷町 栃木県益子町
三重県いなべ市 兵庫県一宮町
愛媛県五十崎町 佐賀県神埼町
佐賀県福富町 長崎県三井楽町
趣 旨

 農山漁村は、重要な居住空間としての役割を担い、また、都市住民を含めた国民のふるさとの場としての機能が期待されています。
 農山漁村がこれらの機能を発揮するためには、農山漁村特有の美しい緑、豊かな自然環境や景観、歴史、風土等を基盤とし、ゆとりと潤いとやすらぎに満ちた居住快適性(農村アメニティ)の確保に配慮した農村振興を進める必要があります。
 農村アメニティ・コンクールとは、地域住民の自主的努力を通じて保全・形成されている優良事例について表彰を行うもので、これらの優良事例の普及を図ることにより、農山漁村の振興や都市と農山漁村の共生・対流促進に役立てることを目的としています。

 
 主 催 
  
□農林水産省
都市と農山漁村の共生・対流推進会議
    (オーライ!ニッポン会議)
□財団法人 農村開発企画委員会